ダイエット中の便秘解消@最速デトックス法に注目!

ダイエット中の便秘に悩まされていませんか?
ダイエットを始めたのは良いけど、最初は順調に減って行った体重も便秘になった途端にパッタリ減らなくなって、しかも肌荒れが・・・
こういった悩みを持っている方は本当に多いんです。

 

そこで、このページではダイエット中の便秘解消の方法とおすすめのドリンクやその理由も一緒に見て行きたいと思います。

 

食べる量も減らしているし、全体的に水分不足になりやすいこともあって、
ストレスも感じているので、便秘になりやすい条件が揃ってしまっているのですが、
置き換えダイエットや食事制限ダイエットをしている最中でも便秘を解消することができる方法があるんです。

 

このページでは、主にダイエット中の便秘の解消法についてご紹介していくと同時に、そのためのおすすめも合わせて一緒に見ていきたいと思います。

 

ダイエット中の便秘の原因

ダイエット中の便秘の原因は、ダイエットの方法にもよりますが、多くの場合は食物繊維の不足と水分不足、
そして、体内酵素の働きが低下することによって、朝の蠕動運動が滞ってしまうことによって起こるということが考えられます。

 

先日5月17日に放映された第2回ダイエット総選挙夏の陣の時にMCTオイルダイエットチームの
レイチェルや優勝された主婦の方がダイエット中に便秘に悩まされて
停滞期に苦しんでいたことをご覧になった方もいらっしゃると思います。

 

これは、MCTオイル自体が、ダイエット総選挙での飲み方がホルモンバランスを崩さないようにするために
豆乳とMCTオイルを混ぜて飲むという方法をとっていたことと、
食事制限が非常に厳しく、朝は卵とMCTオイルと豆乳を混ぜたものだけ、
そしてそれ以外の食事の時でも基本的には、炭水化物を一切とらず、
野菜サラダとドレッシングも限定された状態で食べていたことなどにもよることが考えられます。

 

このように極端な食事制限とダイエットによる急激な身体の変化が起こると
私たちの体は防御反応として体の中にいろいろなものを蓄えて体を守ろうとします。

 

そのためには体の中からお通じを始めとして尿の排出や、汗をかくことさえセーブしてしまうことになるんです。
これは私たちの体の中で極端なダイエットを行うと「ホメオスタシス」という防御反応が起こることと関係しています。

 

先ほどもご紹介した通り、私たちの体はダイエットの食事制限で急激にいろいろなものが
次々に失われて消耗していくと、今の時点で体の中にあるものを蓄えようとして
排出と代謝を下げてしまう働きがあります。
そのため肌のターンオーバーサイクルも乱れやすく、肌荒れやニキビといったものも起こりやすくなってくるんです。

 

このようなダイエット中の急激な身体の変化によるホメオスタシスを予防するためには、しっかりとした栄養を取る事が大切になってきます。
もちろん、便秘解消のために食物繊維や乳酸菌、水分といったものもダイエット中の便秘を解消するためには必要になってきます。

 

そのため、ダイエット中の便秘を解消するためには、ダイエットをやめるのではなく、
さらにデトックスを進めて体の中の酵素の働きを活性化させてあげるための栄養補給、
乳酸菌を取ること、そして水分補給なども同時に行う事が大切になってくるんです。

 

もし今あなたがダイエット中で便秘に苦しんでおられるなら、
前述の条件をすべて揃えつつ、なおかつダイエットをさらに加速させるおすすめの方法があるんです!

 

それはジュースクレンズを行うことなんです。

 

ジュースクレンズは、基本的に栄養たっぷりのジュースを飲みながら断食を行うことで、
それに加えて水分補給も1日の中でジュース以外では水分を取るだけですので、
それを積極的に行う事も併せて、便秘の解消にとても効果的なんですよ。

 

ジュースクレンズ@便秘解消のおすすめドリンク

ジュースクレンズが便秘解消に効果的な理由は先ほどご紹介した通りなのですが、
しかしながら、便秘解消のために先ほどご紹介した通り水分や乳酸菌、食物繊維なども同時に取ることが大切になってきます。
そのため、ダイエット中の便秘を解消するためにお勧めのジュースクレンズのための飲み物があるんです。
それはコンブチャクレンズなんです。
コンブチャクレンズの特徴は・・・

  • 乳酸菌が5兆個も摂れる
  • 食物繊維配合で腸内をきれいに!
  • 200種類以上の植物由来の酵素で腸の蠕動運動活性化
  • 酵母菌由来の自然発酵酵素
  • オリゴ糖配合で善玉菌を元気に!

このような特徴を持っているのがコンブチャクレンズなんです。

 

ダイエット中にもし便秘に悩んでおられるなら、コンブチャクレンズを飲みながらジュースクレンズを行い、
ジュースを飲んでいない時はできるだけたくさん水分を取る(1日あたり約2リットルから2.5リットル)を心がけながら、
体の中の老廃物をすっきり排出してしまいましょう!

 

そうすることによって、ダイエットによってホメオスタシスが発生してお腹の中にたまってしまった
宿便や滞留便を水分と一緒に排出することができますよ!

 

【関連ページ】
ジュースクレンズの便秘解消効果と仕組み

スポンサード リンク
スポンサード リンク