スロージューサーの回転数は圧搾のため遅い?

スロージューサーはその名の通り、回転数が低いジューサーのことです。一般的なジューサーの回転数が1分間に10,000回前後に対し、スロージューサーは1分間に40回前後なので非常に遅いことが分かります。しかし回転数低いと何がよいのでしょうか。
スロージューサーは確かに回転数が遅いのですが、回転刃を回転しすりつぶしてジュースにするのではありません。スクリューをゆっくり回転し、食材を圧縮し、すりつぶしながらジュースにするのです。高速に回転すると、その際に発生する摩擦熱により壊れやすい栄養素や酵素を壊してしまうので栄養素が減ってしまいます。それに対しスロージューサーを使用すると失いやすい栄養素をそのまま摂取することが出来、健康的だとされています。またスロージューサーの特徴として搾りかすが分離することが出来るので、リンゴやニンジンにような野菜ジュースには欠かせないが野菜ジュースを飲みにくくする食材を入れても、さらっとした飲み口にすることが出来ますし、繊維の多い食材を使うこともできます。また一般的なジューサーだと葉物野菜は回転刃に届かず混ざりにくかったり、上に残ったりしてしまいますが、圧縮するスロージューサーは葉物野菜も使うことが出来ます。このような特徴を生かし、スロージューサーで出来た野菜ジュースをジュースクレンズダイエットに利用する人や朝食代わりに栄養豊富な野菜ジュースを飲む人もいます。それだけ健康志向の強い現代に合った今人気のある商品といえます。
スロージューサーは回転数が遅く、圧縮してジュースを作るので、回転刃を使うことがありません。食材をすりつぶすのは石臼のようなスクリューなので、洗う際にそこで手を切ることはなく、使用後も安全に洗うことが出来ますし、小さなお子様がいる家庭でも安心することが出来ます。また回転数が遅いということは音も小さいので、一般的なジューサーを使う場合は音に悩まされていた人も、スロージューサーの音に悩む、ということは少なくなるかもしれません。
昔に比べると、土壌がやせた影響もあり、野菜に含まれる栄養が少なくなったとされています。1日350gの野菜の摂取が必要、とは言われていますが、必要な栄養を摂るためには、実はもっと多くの野菜が必要だと言われています。そのため、必要な栄養を手軽にそして効率的に摂取できるスロージューサーは現代においても無駄のない方法と言えます。

 

一般的なミキサーでは酵素たっぷり野菜ジュースは作れない!?

一般的なミキサーとスロージューサーの違いを見て行きましたが、もう1つダイエットに非常に大きく関係してくる特徴があるんです。
それは、野菜や果物を一般的なミキサーにかけても酵素たっぷりの野菜ジュースが作れないと言うところです。
一般的なミキサーの場合、野菜や果物を高速回転で細くすることができますが、生きた生酵素を取ることができません。
というのも、一般的な高速ミキサーの場合は、1分間あたりの回転数が非常に高く、回転のスピードが非常に高いため、野菜や果物を粉々にしている間に、その摩擦によって大きな熱が発生してしまいます。
これはミキサーが回っている間だけの話かもしれませんが、野菜や果物に含まれる生酵素と言うのは、48度以上の熱にさらされてしまうと、そのほとんどが死滅してしまうと言われており、酵素ダイエットの魅力として言われているような働きをしてくれなくなってしまうんです。
一般的な高速ミキサーで野菜や果物を粉々にすると、そのような理由から酵素が死んでしまうと言われています。
だからこそ、スロージューサーが今注目されており、一般的な高速ミキサーとは大きな値段の違いがあるのです。

 

つまり、極端な言い方をしてしまうと、一般的な高速ミキサーで野菜や果物を粉々にしてジュースを作っても、そこにあなたが求めている酵素は入っていないようなものだと考えても過言ではありません。
ビタミンやミネラルなど、その他のちょっとやそっとの熱じゃ負けない栄養素であれば補給できるかもしれませんが、生酵素はそこから補給できないものだと考えましょう。

 

スロージューサーがあれば新鮮な生酵素入りの野菜ジュースを好きなときに好きなだけ作れる!

逆に、ご自宅にスロージューサーが1つあれば、後はあなたがスーパーもしくはネット通販などで野菜や果物を購入し、正しい手順でスロージューサーに入れるだけです。
それで生きた酵素がしっかりと入った野菜ジュースを作ることができちゃいます。

 

通販サイトなどで酵素ドリンクなどを見ると、1本あたり5,000円前後は当たり前にしますよね。
ですが、それをご自宅で簡単に作ることができちゃうんです♪

 

もちろん、酵素ドリンクを否定するわけではありませんし、酵素ドリンクのほうがいいかな。と思えば酵素ドリンクを購入されるのも全然ありだと思います。
ですが、酵素ドリンク数カ月分の金額でスロージューサーを購入することができますから、購入してからは後はかかる金額はその時必要な野菜や果物のお金だけです。
その辺も考慮のポイントとして、ご自身の中で検討されると良いかと思います!

スポンサードリンク