アトピーにおすすめのコールドプレスジュース

野菜や果物だけで100パーセントフレッシュなジュースを作って飲むことは健康志向の人には当たり前となってきているが、そんな中、最近ではスロージューサーというのが注目を浴びています。

 

スロージューサーは低速のジューサーです。刃はなくスクリューがゆっくりと回転することで食材を圧縮しながらすりつぶしていくのです。

 

スロージューサーを使うと石臼のようにゆっくりと回転します。空気が混入することがあまりなく食材が酸化しづらいため栄養を豊富に残せます。果物だけでなく葉野菜もジュースにできます。普通のジューサーでは上部に浮いてしまいがちなものもスロージューサーなら同じようにすりつぶすことができるのです。

 

アトピーの人にとって重要なのは毒をとらないようにすること、体に入ってしまった毒を解毒することが重要となります。一番簡単な解毒方法は排便です。

 

アトピーの人が増加している原因の一つとして食品に含まれる各種の添加物を摂りすぎているということがあります。更にそれらの食品を消化するために酵素を使うので酵素不足になって体の免疫力が下がっていっているという悪循環が生まれています。
酵素を取り込むには生の野菜や果物が一番。朝ごはんをフレッシュジュースに変えるというのは理にかなっているのです。

 

スロージューサーなら栄養成分が壊されることなく含まれています。腸内環境を整えるのに有効ですがジュースに入れようと思うとうまく混ざってくれない葉野菜もわざわざゆでなくても生のまま入れることができます。酵素は熱に弱いため温めるとその有効成分が消えてしまいます。市販の野菜ジュースも加熱処理されているので酵素は活性を失ってしまっているのです。

 

酵素をしっかり取るとともに、野菜や果物をそのまま摂取することから添加物が体内に入っていくことがありません。そのためアトピーの方にとっておすすめのものなのです。

 

刃が付いていないためパーツを洗うのも安全に行なうことができます。スクリューの回転速度がゆっくりなので普通のジューサーのようなうるさい運転音はなく寝ている時間に回転していても気になりません。夜中のうちにゆっくり野菜や果物をすりぶつしておいてもらって、朝はフレッシュジュースから始められればいいですね。

 

アタッチメントも豊富で、フローズンスイーツを作ったりオレンジなどの生絞りもできたり、スムージーも作れたりといろいろな調理法ができるので野菜入りのものは苦味が気になるという方も調理法を変えれば摂取しやすくなるでしょう。