1dayクレンズもおすすめ

最近、女性たちの間でプチ断食が流行しています。
プチ断食には主に酵素ドリンクや野菜ジュース等を使い、3食のうち1食をドリンクに置き換えて体内環境を整えながら行っていくものです。
普通に食事をするのではなく、ドリンクに置き換えることによって、消化器官を休ませることができるので、デトックス効果を高めることができ、美容と健康に良い効果をもたらすのがプチ断食の魅力です。
また、1日だけの断食を行う方法としてAKBメンバーの指原さんも行っていた「1dayクレンズ」もおすすめなんです。

 

1dayクレンズというのは、その名の通り一日だけ行うジュースクレンズのことで、手軽に行うことができるので、週末などの時間を使って
身体のリフレッシュをすることができるので、人気の方法でもあるんです。

 

しかし、普通のジュースを置き換えるのではなく、プチ断食に適しているジュースをチョイスすることが重要になります。普通のジュースはあまり健康によくありませんし、空腹感を満たすような効果も得られないので、辛くなってしまいます。

 

そこでオススメなのが、ジュースクレンズです。ジュースクレンズというのは新鮮な野菜とフルーツをコールドプレス製法によって作ったもので、熱や水分は一切加えられていません。
自分でコールドプレスジュースを作るのには、コールドプレスジュース専用のスロージューサーという機械が必要になるのですが、
最近では家電量販店などでも販売されているので、比較的手軽に手に入れられるようになってきました。

 

野菜とフルーツのみで作られていますから、身体にもとても良いですし、美味しい上に満腹感もそれなりに得られるようになっています。コールドプレス製法が可能なミキサーを使えば、簡単に美味しいジュースクレンズが完成します。もちろん、ジュースクレンズ専門のショップなども存在しているので、利用してみるのも良い方法です。プチ断食をするなら、ジュースクレンズを使った方法が一番オススメです。

 

最新の食事置き換え式ダイエットドリンクがクレンズジュースです。健康や美容に敏感なアメリカのセレブたちに注目されているダイエット法で、野菜と果物を100%使用し、食材に熱を加えずにゆっくりと圧力にかけて作るコールドプレスジュースを食事の替わりに飲みます。食事を固形物ではなく、飲みものとして摂取するので消化器官への負担が少なくなり、内臓を休ませることができます。消化しやすいということは体への吸収も良くなるので、野菜や果物などの栄養素をしっかり体に摂り込むことができます。吸収されやすくなった栄養素は体のすみずみへと運ばれるので、代謝促進や新陳代謝のアップにつながります。健康にも美容にも効果が得られるドリンクです。

 

クレンズジュースは、通常3日間ほどを目安に行うと良いと言われています。始める前には無理な食事やアルコールを摂らないこと、自分の体調を気づかいながら無理に続けないこと、クレンズジュースから通常の食事に戻る時にはおかゆなど消化の良いものから再開することなどを注意すると良いでしょう。

 

クレンズジュースで使う食材は、キャベツ、セロリ、人参などの野菜や、グレープフルーツ、りんごなどの果物など、好みのもので大丈夫です。代謝促進や新陳代謝の効果をより良く得るためにも、野菜や果物は新鮮な旬のもの、有機栽培されている安心なものを使うことをおすすめします。