毎日飲んで体を健康に

スロージューサーとは、低速ジューサーとも呼ばれるように、
普通のジューサーより動作がゆっくりしており、すり潰すように絞るジューサーのことです。

 

通常のジューサーと比べ、空気を混ぜ込み辛いので、酸化しにく、
栄養素がダメージを受けにくくなり、美味しいジュースを作ることができます。
酸化を防ぐため、出来上がるコールドプレスジュースの色が変わってしまうことも防ぎます。
そのため、素材本来の香りと味を楽しむことができます。

 

回転数は、1分間に32回、通常のジューサーと比べても250分の1以下の数字です。
また、野菜を切るわけではないため、普通のジューサーと比べ刃が鋭くなく、
洗う際に怪我をする心配もありません。

 

忙しかったたり、飽きてしまったりと、毎日野菜を摂取することが難しい方も多いかと思いますが、
スロージューサーがあれば簡単に野菜を摂取することができます。

 

また、生野菜・果物のジュースには酵素がたくさん含まれていると思いがちですが、
酵素というのは熱により失われる成分です。
普通のジューサーは高速回転により熱が発生しており、
粉末の酵素ジュースだと細かくする際に熱が発生している為、
酵素は失われがちです。

 

ただ、スロージューサーは熱が発生していないので、
酵素をたくさん摂取することができます。
酵素は、もともと人間が持っている物質になります。
必要な成分を作ったり、老廃物を分解したりする、身体には必要不可欠な物質です。

 

人間が一生で身体に作られる物質には限りがあり、生きている限りはそれを消費し続けます。
ストレスを抱えた生活や、タバコ、アルコールの摂取によって身体に
蓄えていた酵素はどんどん失われていきます。生活習慣を整え、
消費量を少なくすることはできますが、身体の中でどんどん作られる物質ではないので、
食べ物から摂取する必要があります。

 

酵素は、新陳代謝をあげたり、栄養素を身体中に行き渡らせ、
空腹を感じにくくする力があるため、ダイエット中の身体を助ける役割があります。

 

また、身体中に栄養素があることで、身体を疲れにくくしたり、頭をすっきりさせるような効果もあります。
毎日はなかなか続けられない、野菜を切るのが大変だという方には、
野菜を切らずにそのまま使えるスロージューサーというのも売っています。

 

普通のジューサと比べ、スロージューサーは値段が高いので、
その中で低価格のものを選ぶよりは、自分のライフスタイルに合わせ、
使いやすい、毎日続けることが苦にならないジューサーを選ぶと良いと思います。