生理中のジュースクレンズは大丈夫?

ジュースクレンズはダイエットにも有効な手段のひとつなのですが、それだけではなく、肌荒れやお腹のガス溜まり、便秘、疲れやだるさを感じやすいなどの
症状を感じている方にぜひおすすめしたいデトックスプログラムなんですね。

 

しかし、その一方でダイエットというのは女性にとってはとても関心の高いものなので、ジュースクレンズをダイエット目的で行う方も多い人気があるんです。
このダイエットとしてのジュースクレンズは、ほかのページでも生理周期と関係があって、生理が終わってからのタイミングで行うほうが効率がいいことがあげられます。

 

では、生理の最中はどうなのでしょうか。

 

生理というのは体の中から血液が体外に排出され、そのために鉄分が不足して貧血などにもなりやすい傾向にあります。

 

生理でなくても男性より貧血になりやすいのは女性と言われるくらいなので、それが生理中となればより鉄分不足は表れやすくなるんですね。
また鉄分だけではなく、大量のエネルギーを消費するので、生理中はしっかりと栄養を補給する必要があります。

 

これは生理によってホルモンのバランスを崩したりすることでイライラしたり、体調を壊しやすかったりと表面上に現れるのは個人差があるのですが、
それらによって通常時よりも多くのストレスを感じやすい状態になっています。

 

この生理中にジュースクレンズを行うことは、普段は大丈夫でも断食の影響がストレスと感じやすくなっているので、
我慢することでより暴飲や防食などに走ってしまいがちになるんです。

 

たとえ暴飲暴食などを抑えることができたとしても、ストレスを抱えてしまった状態ではダイエットが成功したとしても、冒頭でも紹介したような
ジュースクレンズによる様々な効果を打ち消してしまう可能性があるんです。

 

また、生理中は免疫力も下がり、体も冷えやすい状態になっています。
免疫力が下がっていたり、体が冷えやすいということは、ダイエットにも向いていない状態なんですね。
それと同時に生理中は体が水分をため込みやすい状況になっているため、
無理なダイエットはむくみを助長しやすく、デトックスを主な目的とするジュースクレンズにはあまり適さないんです。

 

つまり生理中のジュースクレンズは、やってもいいけれど、できるなら生理が終わってから行ったほうが
ダイエットにしてもそれ以外の効果を体感するにしてもいいということなんです。

 

ただし、時間がなかなかとれないとか、タイミングは今しかないと決意を新たにしている時に
たまたま生理がはじまってしまったとか、生理不順でダイエット中に生理が来たら・・・・。
と思っている方には、向いているドリンクもあるんです。
鉄分もしっかりと補給できて、むくみなどもちゃんとデトックスに向かわせることができると
言われている飲み物があります。