シャープヘルシオジュースプレッソでコールドプレスジュース

あのシャープからコールドプレスジュースを作ることのできるヘルシオジュースプレッソが登場しています。
これはジュースクレンズを自宅で、自分の用意した野菜や果物でやりたいと思う方には朗報ですよね。

 

すでにヘルシオジュースプレッソはシリーズ化していて、コールドプレスジュースだけではなく、凍った素材もすりつぶすことのできる
上位種も発売されているので、雑誌などでも紹介されています。

 

ミキサーで作るドリンクや、スムージーなどと違い機械の中の刃で起こる摩擦力での熱で栄養や酵素はこわれにくいので、
コールドプレスジュースは、ジュースクレンズや1dayクレンズのようなプログラムと、通常の朝食で健康的な飲み物としても
飲むことができるというので、若い方から、高齢の方まで多くの方に注目されています。

ヘルシオのレシピ

ダイエットとデトックスの効果が注目されているコールドプレスジュースは、専門店で購入しようとしたら一杯1,000円以上します。

 

いくらその効果が素晴らしくても、そのコールドプレスジュースを使ってジュースクレンズをしようとしたら一日当たりいったいいくらかかるのでしょうか。

 

そういったときに自分でジューサーを購入してコールドプレスジュースって作れないのかなと自然に考えると思います。
専門店にあるスロージューサーを見ると構造も難しそうだし、値段も相当しそう。
ましてやあんな大きなもの置く場所なんてないよ!!

 

私もそう思いますw

シャープヘルシオジュースプレッソ

シャープのヘルシオジュースプレッソはほかの有名スロージューサーの中でもコンパクトな部類に入ると思います。
カラーの種類もビタミンカラーだからおしゃれだし、売れ行きが好調なのもうなづけます。

 

しかし、コンパクトなだけに多くのドリンクを作ったり大きめの野菜や果物をいれることは不向きです。

 

使って見るとわかるのですが、投入口は比較的大きいほうが便利なんですよね。

ヘルシオジュースプレッソの特徴

シャープヘルシオジュースプレッソ

シャープが作ったヘルシオジュースプレッソは、とてもデザイン性の高いおしゃれな外見や置き場所をなるべくとらないコンパクト性能も兼ね備えています。
そのヘルシオジュースプレッソの特徴をまとめてみると、

  • 高速ジューサーに比べて空気の混入が少ない
  • 野菜や果物の皮なども繊維が混ざらずサラッとした触感になる
  • フィルターをフローズン用アタッチメントに変更するとフローズンなど作れる

この3つのポイントが特徴としてあげられると思います。
スロージューサーは海外製が人気なのですが、シャープのスロージューサーは日本製である上に
スロージューサーの中ではコンパクトで収納場所をとらないというのが人気の理由の一つになっていました。

 

1分あたり32回というゆっくりとした低速圧搾絞りで、ドリンクに空気が混ざりにくく、酸化したりしにくいのと、味が濃くおいしい飲み物が完成するといえるでしょう。

ヘルシオジュースプレッソの使い方

低速ジューサーと言われているヘルシオジュースプレッソの使い方はとても簡単で、使った後の片づけも手軽なのが人気の理由になっています。
使うには、まず、本体をセットして、食材の投入口に入るサイズにカットした野菜や果物をいれて、電源スイッチのスタートボタンを押すだけ。
初めて使う方には、水や氷を食材と一緒に入れなくては水分が出ないのではと疑問に思うかもしれませんが、
素材の持つ水分からしっかりとジュースが出来上がります。

 

搾りかすとジュースに分かれて出てくるのですが、搾りかすのほうはタンクの搾りかす排出口から出てきます。
私も初めての使った時は、こんなに遅い速度のジューサーでしっかりと絞れるのかなと心配したのですが、
ちゃんと使えるので安心してください。

 

ヘルシオジュースプレッソの片づけ

シャープヘルシオジュースプレッソ

ヘルシオジュースプレッソは使い方の項目でも手軽さが分かると思いますが、
片づけや部品の洗い方も簡単なんです。
他のメーカーのスロージューサーと比較してみてください。
最初に使い終わった直後からの流れを説明していきますね。

 

シャープヘルシオジュースプレッソ

予備洗浄をまずします。
使い終わったら投入口から水を8分目まで注ぎ、切り替えダイアルを外します。
切り替えダイアルは手元にしるしが付いていてどちらの方向に回せば外せるのか、
閉まるのか書かれているので安心してください。

 

シャープヘルシオジュースプレッソ

そのままスイッチオンして絞りかすが出てくるのを待ちましょう。
水が少なくなってもまだ残っている場合は水を足して、逆回転をしたりして
完全に取り除くようにしてください。

 

電源コードを抜いてジュースストッパーを開いて水分を取り除いてから
タンクを外して洗いましょう。
タンク部分は丸ごと取り外しが可能で、そのままシンクで洗うことができるので
衛生上のことも考えられているですね。

シャープヘルシオジュースプレッソ

タンクの中のスクリューも簡単に取り外しができて、ブレードも安全に設計されているので
手を切る心配もほとんどありません。
よくスロージューサーは洗うのが難しそうというイメージを持っている方が多いそうですが、
とても簡単です。
ヘルシオのジュースプレッソは分からなければ動画でも解説されているので
不安な方は動画も見てみるといいですよ。

ヘルシオジュースプレッソを使った管理人のレビュー

コールドプレスジュースダイエットの存在を知ってからコールドプレスに興味思ったのですが近くでコールドプレスを買えるお店もなく、そもそも高すぎるので自分でコールドプレスジュースが作れるヘルシオジュースプレッソを購入しました。

 

購入する前は家庭用のスロージューサーについてはよく知らなかったため、海外製のものではなく日本製のしかもシャープで作られているヘルシオジュースプレッソに安心感を感じて選んだのを覚えています。

 

実際に使ってみると詰め込んだ果物や野菜などの繊維も混ざらずにさらっとした食感になっていたため非常に飲みやすいコールドプレスジュースが作れます。
使い方はヘルシオジュースプレッソに入れる野菜を投入口に入るサイズにざっくりとカットして後は入れてスタートボタンを押すだけです。
使いやすさも気にいっていますね。

 

肝心のダイエット効果や美容効果もきちんと出ていますので、生きた酵素を飲んでいるんだなと実感しています♪

 

なお、ヘルシオジュースプレッソについて写真付きのもっと詳しい解説を見たいと言う方はこちらからヘルシオジュースプレッソの公式ページを確認することができます↓

 

シャープヘルシオジュースプレッソ