準備食や回復食にぴったりな玄米ミルクスムージー

玄米ミルクスムージーは準備食や回復食に最適

ライスミルクの進化系と言われている玄米ミルクスムージーをご存知でしょうか。

ライスミルクは美容効果が注目された、牛乳、豆乳に次ぐ第3のミルクと言われている欧米から注目され日本でも流行したものです。

 

通常はお米を使うものが多いのですが、材料として玄米を使われているこの玄米ミルクスムージーは、現在注目のジュースクレンズの準備食や回復食にも
とても相性のいいドリンクなんです。
また海外では玄米の効果が大注目されていて、玄米ミルクスムージーはオーガニックを求める方から
ダイエットを求める方まで多くの方に紹介したいほどの商品なんですよ。

 

まずは最初に玄米ミルクスムージーがどういったものなのかを見ていきましょう。

 

 

玄米ミルクスムージーの特徴

  • 焙煎した玄米に15種類の穀物、7種類の野菜をパウダー状に
  • すべての原材料は国内産
  • スティック状のパウダーだからどこでも持ち運びOK
  • 安心の30日間全額返金保証

玄米ミルクスムージーは準備食や回復食に最適

玄米ミルクスムージーは、それだけでも痩せることができると1スティックわずか32.4カロリーのダイエットも期待できる商品でもあるんですね。
味も、和三盆と黒糖を使用している自然の甘みで、誰もが飲める優しい甘さです。

 

またライスミルクが話題になっているのですが、この商品はライスミルクよりもパワーアップさせた玄米を中心に穀物、野菜をブレンドしたものなんです!
現代の食生活は乱れているとかよく言われているのですが
バランスのいい食事に特に欠かせない栄養素が食物繊維とミネラル。
この2つの栄養素は、ジュースクレンズをしたとしてもなかなか両方を十分な量摂取することは難しく、
通常の食事ではなおさら難しいために注目されているんですね。

 

玄米ミルクスムージーは食物繊維、ミネラルが十分に考えられているので
ジュースクレンズの準備食、回復食にぴったり!!

 

これだけでもダイエットは可能なのですが、それまで体に溜まってしまった老廃物を排出する
ジュースクレンズを実践することで、太りにくい体質にも!!

 

私はこんな商品を待っていました!!

玄米ミルクスムージーは準備食や回復食に最適

ライスミルクってどんなもの?

最近は健康ブームで豆乳やココナッツミルク、アーモンドミルクなどが注目を集めていますね。
ライスミルクというのは、そのような注目を集めているドリンクの一つで、精製されていないお米から作られるため、食物繊維がすごく豊富。
食物繊維とミネラルが豊富だから便秘解消効果やデトックス効果が高く期待されているんです。

 

また、低脂肪で低カロリー、豊富なビタミンやミネラル、コレステロールの低下させる働きのあるγオリザノール なども含まれているので
海外で大注目されて、その人気が日本にも届いているドリンクなんです。

 

玄米ミルクスムージーは準備食や回復食に最適

 

ライスミルクを超えた玄米ミルク

ライスミルクの効果や人気は先ほど説明したのですが、そのライスミルクを超えたと言われているのが玄米ミルクなんです!
玄米ミルクはライスミルクの中心材料を玄米に変えて作られたもので、日本では昔から玄米は体にいいと言われていますよね。

 

その玄米を飲み物にしたというイメージなんです。

 

玄米だけだとご飯に混ぜたりすることが中心で、多くの玄米を食べるという事が難しいのですが、飲み物にしたら
たっぷりの栄養をそのまま体に摂取できるという意味なんです。

 

また玄米ミルクスムージーは水素パウダーも付属しているのです。
この水素パウダーは、ポリフェノールで有名な赤ワインの約34倍もの成分が含まれていると言われる月桃葉も含まれているんです。

 

玄米ミルクスムージーの効果

玄米ミルクスムージーの特徴でおおよそのことを説明したのですが、
この項目ではライスミルクの効果と玄米ミルクの効果を比べてみてこうと思います。

 

まずは少し前に流行したライスミルクの効果を見ていこうと思います。

ライスミルクの効果

ライスミルクはお米から作る植物性のミルクで、牛乳、豆乳に次ぐ第3のミルクと2015年の頭あたりから雑誌でも取り上げられるようになりました。

 

ライスミルクといっても、お米だけではなく玄米からも作られたりするそうで、
製品化したものもブレンドされていることもあるんだとか・・・。

 

ライスミルクの効果としては

  • リラックス効果
  • 糖尿病予防効果
  • ダイエット効果

大きく分類するとこの3つの効果があるといわれているのです。
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に入っていて、牛乳よりもさっぱりとした味がすることで
牛乳嫌いな子供でも飲めると話題になりました。

 

玄米ミルクの効果

玄米ミルクは、ライスミルクが話題になった時に、実はその効果のほとんどが玄米の働きであるとこから
ライスミルクよりも圧倒的な栄養素で、完全栄養食とまで言われているんです!

 

玄米ミルクスムージーが準備食や回復食に最適な理由

ジュースクレンズの準備食や回復食は、消化のいいおかゆやスープなどが推奨されているのですが、
ジュースクレンズの効果を考えると、デトックス効果を最大化させるために必要な要素が満たされればいいのです。

 

玄米ミルクスムージーは通常のドリンクではなくスムージーなので腹持ちというポイントでも最適だし、
デトックスと反対の白砂糖や白米のような老化を進めてしまう様な原材料や成分も使われていません。

 

ジュースクレンズは断食をする形になるので、準備食なら食事を抑えるという状態になれるために最適だし、
回復食としても、今まで断食をしていたところに急に食事を入れると身体はびっくりしてしまいますよね。
だからジュースクレンズの終了後には玄米ミルクスムージーで徐々に食事をとっても大丈夫な状態を作り上げることが
デトックス効果を最大にするポイントにもなります。

 

デトックスが終わった直後の身体は脂肪分や糖質を吸収しやすい状態になっています。
玄米ミルクスムージーの糖分は黒糖や和三盆が原料になっているため、血糖値を上げにくくエネルギーに変換されやすいんです。

 

これは、リバウンド予防にも役立ちながら断食の回復も促せるというわけなんですよ。

 

玄米ミルクスムージーの口コミまとめ

 

スティックの個別包装だし持ち運びがしやすい!こーゆー商品って混ぜてもなかなか溶けないものが多い中、玄米ミルクスムージーは溶けやすいです!味も思っていた以上においしいし、腹持ちもいいので職場のみんなに紹介しました。


 

 

少しとろみがあるような感じでお腹のもちがいいです。以前は酵素ドリンクを飲んでいましたが、
意外と計量がめんどくさくて、これなら1つをとかすだけという手軽さも魅力的です。
きなこ風味の味で、きっと和三盆が使われているからなのか、とても優しい味です。


 

このように味の評価や食物繊維が豊富だから腹持ちがいいという口コミの声が多くありました。
ダイエットの効果は置き換えで使ったら痩せたとか、牛乳やヨーグルトに混ぜてダイエットを行ったという方が多い傾向にあります。

 

これは玄米ミルクスムージーの特徴でもある腹持ちの良さを生かした痩せ方をされているんでしょう。

 

玄米ミルクスムージーの飲み方

最近はグラノーラなどの穀物を使った健康食品が注目されている中でこの玄米ミルクスムージーは
スーパーフードの一つである穀物の玄米を使っているところが健康食品ブームの中で爆発的なヒットになっているんです。
そこで玄米ミルクスムージーの飲み方も一緒に見ていきましょう。
公式サイトでおすすめとされている飲み方のアレンジレシピは

  • 豆乳ミックス
  • 黒ゴマミックス
  • パンケーキのシロップとして玄米ミルクスムージー
  • グラノーラに玄米ミルクスムージーをかける

そのままシェイカーで作っただけの玄米ミルクスムージーでも十分やさしい味がするのですが、
特にダイエット目的で使う場合は飽きがこないように工夫するとつらいダイエットという感じがなくなるようですね。

 

玄米ミルクスムージーのお得情報

玄米ミルクスムージーは楽天やamazonでは販売されていません。

 

回復食にぴったりだといわれているクレンジングスープと比べても玄米ミルクスムージーは格安なんですが、
実は初回限定のお試し価格があるんです!!

 

どこよりも安く最安値で購入できますよ♪
また、30日間全額返金保証もあって、なんと開封して飲んでも効果がないと満足できなかった方も返金してくれるんだそうです!!

 

ちなみにクレンジングスープは様々なメーカーから発売されているのですが、2016年5月現在最安値は
ナチュラルヘルシースタンダードのクレンジングスープが7食分で1680円(税抜)なので
これよりも玄米ミルクスムージーは安い計算になっています。

 

送料無料で通常20日分が3800円(これでもやすいw)なんですが、初回限定価格は2400円なんです!!
つまり玄米ミルクスムージーを最安値でGETするにはここなんです♪

 

玄米ミルクスムージー